法人成り

日常ブログ

今日は、少しまじめなお話を・・・^^

個人事業主の方から、会社組織にしたい!!という「法人成り」に関するご相談を良く受けます。

ご相談されなくても、業績を見て私の方から「法人成り」をお勧めすることもあります。
実際に法人成りされて、とても成功されている社長様もいらっしゃいます(^^)

が、逆に相談されても「あまりお勧めしませんが・・・」という返事をさせていただくこともあります。
一番の理由は、「債務超過の状態だから」です。
債務超過とは資産よりも負債が多い場合、もっと簡単に言えば、借入金が預貯金や設備などの額よりも多くなっている場合です。

債務超過の場合は、法人成りをしたとしても、個人事業時代の資産と負債の差額部分を自分の会社へ返済する必要が出てきます。
「え~?なんで~???」って感じかもしれませんが、そういう仕組みなのです。

お仕事の関係で「会社組織じゃないとアカンのです!」という場合もあると思いますので、
その場合は、お金の流れなどの大事な部分を一緒にしっかり確認しながら慎重に進めてまいります。